2018年1月16日~31日と総評

FD2B5D47-E7FE-4E09-9600-1D70536F561C.jpg


還元くんライフ7ヶ月目突入。
去年オジカ社長から「松の葉は(水素量が)スゴイよ。」と耳打ちされた(笑)が、はやる気持ちを抑えやっと年をまたいで試してみた。
とはいえ、生の松の葉はない。あっても失敬するわけにも・・・。
ということで乾燥松の葉とお茶になってる松葉茶を早速還元くんへ。


日にち、内容、量、製造(放置)時間、ORP値

1月16日
黒豆茶(がんこ茶屋)
 5gTB 12h -511
 ㋹ ←レッグウォーマー着用の意
 (還元くんは寒いと反応が悪くなるので)

1月17日
有機ダージリン紅茶(麻布紅茶)
 2gTB 11h -502
 ㋹ 
国産はちみつ(藤原養蜂場)
 TS1杯を溶かして
 11h -498
 ㋹

1月18日
乾燥 松の葉(無農薬・兵庫産)
 TS1杯お茶パックに入れて
 12h -491、、
 、、はゆっくり計測されているの意
 ㋹
味も香りもあまりしない。
少なすぎたか?

1月19日
松葉茶(赤松の葉・枝)
 3gTB 12h -488
 ㋹
こちらも味、香りあまりない。
3gは少ない?
(ま、基準は6gですけど、そもそも)

1月20日
乾燥 松の葉(無農薬・兵庫産)
 TS1杯をそのままパラパラと。
 12h -248、、
 ㋹
 なぜ数値があまりよくない??


771E99B6-2DD1-4EA5-B5DF-F5FC6465C2D9.jpg
還元くんでつくると松の葉フレーバー水素水となる。
効能は案外いいはずなんだけど!

1月21日
抹茶入り有機煎茶(百仙)
 2gTB 12h -510
 ㋹

1月22日
松葉茶(赤松の葉・枝)
 3gTB×2パックにしてみる
 12h -471、、
 ㋹  酸味がある、、

1月23日
びわの葉茶(オーサワ)
 3gTB 12h -509
 ㋹

1月24日
ごぼう茶(鹿北製油)
 2gTB 11h -427
 ㋹

1月25日
【実験】
万田酵素スタンダード
無料サンプルをいただいたので
 2.5g入り×2パックを溶いて
 12h -398
 ㋹
09244033-2167-48B6-A83C-FED1F05C39CB.jpg
一応マシな商品であること判明(笑)

1月26日
はとむぎ茶(秋田県産100%)
 7.5gTB 12h +112、、
 ㋹ そのまま6時間置く
   ↓
 18h +73、、
ゆ~っくり計測されている
どんどん下がっていくが待ってられない。

ここさいたま市も-9℃近い。
いろいろ影響しているのかな?


1月27日
黒豆茶(がんこ茶屋)
 5gTB 12h -511
 ㋹

1月28日
玄米(無農薬)
 TS1杯をぬるま湯で洗って
 11h -519、、
 ㋹
ラスト1時間はヨーグルトメーカーにて35℃保管
でも数値はすぐ下がり安定してない。

この後、「お米の発酵水」無料勉強会に参加。

1月29日
新しく購入
はとむぎ茶(鳥取産・水出しOK)
 7gTB 12h -334、、
 ㋹
CCDBC802-DCAC-4BE0-BFD1-B13560AC3EAC.jpg


1月30日
乾燥 松の葉(無農薬・兵庫産)
 TS山盛り1杯をお茶パックに
 12h -305、、
 ㋹
その後、ナルゲンボトルに移してヨーグルトメーカーで25℃2時間保管
 14h -455、、
コップに移した方は -120、、
 台所がさむ~いからか。

温めるとORP値は還元方向へ行くのだ!
なので、お腹に入れば還元方向へ進むのだ!

1月31日
胚芽米(無農薬)
 TS1杯 ぬるま湯ですすいでから
 12h(正確には11時間半)
 -531
 ㋹
ラスト30分はヨーグルトメーカーで27℃保管

E7C6B7F8-D375-4CF5-93A8-2BD8CB6F2138.jpg



本来は白米でやるもの。
(我が家は胚芽米なので)
「発酵水を還元くんでつくったら時間短縮になる。米も量が少なくてすむ。」と言い切れるかどうかは乳酸菌やら検査しないとわからないが、ORP値はしっかり抗酸化の値を出している。
というか、今年の最高値になったし。

総評としては3点。
①期待した松の葉はちょっと期待外れ(笑)
例年にない寒さで新参者対応が上手くいかないのかな~、我が家の還元くん。
やはり生の松の葉を調達してみたい。

②数値が思わしくなかったはとむぎ茶、「もう買わない!」って思ったりもしたが「水出しOK」なやつをつい期待を込めて買ってしまった。
でもたいしたことなかった。
いや、この寒さの中検討したのかな。

③お米の発酵水、還元くんバージョンはとっても飲みやすい。
なかなか気に入った次第。
還元くんに入れなくても、白米の発酵水は-500mVぐらいはいくらしい。
抗酸化水を飲みたいけれど、還元くん購入をためらっている人はいいかも。
洗った生米大匙2、3杯と水500mlを1~2日放置(夏は冷蔵庫)すればいいだけです。

玄米水素水の記事



健康法ランキング

この記事へのコメント

健康のベース(根本療法)は
 → 脳幹トレーニング(NKクッションに乗ること)
対症療法、病気予防の筆頭は
 → 低電位水素茶製造ボトル・還元くんの利用 と考えます。