活性酸素のお掃除役

6D3774C1-2A42-40B4-B8AA-AC1A5D717AAC.jpg


病気や老化の原因に活性酸素が関わっていることはもう多くの人が知るところです。

酸素を利用して生きている以上、どうしても体内では活性酸素が出てしまいますが、私たちは活性酸素を除去するSODという酵素を必ず持っていて、そのSODの濃度が高い程寿命も長いわけです
(厳密には活性酸素も種類があり、役割もありますがとりあえず大ざっぱに)

ただ、あまりにもたくさん活性酸素が出てしまったり加齢も重なるなど、SODをはじめとする自前の活性酸素のお掃除役だけでは追いつかなくなることもあります。
そんな時はビタミンやポリフェノールなどの抗酸化作用のある成分を摂取することでお掃除役になってもらいます。
だから、野菜や果物を食べましょう!って話になるわけですね。

なかなか野菜や果物摂取ができない場合、サプリメントに頼るのは手軽で効率もいいような。

と、喜んでばかりもいられません。

コペンハーゲン大学が23万人を調査した結果、ビタミンA、E、ベータカロチンのサプリメントを摂取している人の寿命はやや短くなっているのだそうです。

過剰摂取したお掃除役は、善玉の活性酸素まで消去してしまったからではないかと考えられているようです。

怖い話です。



お掃除役にポリフェノール・・

そうです、還元くん3のボトルでできた水素茶は「ポリフェノールから水素」という考え方。
悪玉の活性酸素を選択的に消去する最強の抗酸化剤、最強のお掃除役をどんどん作ることができるボトルなのです。

サプリメントの利用も一時的にはいいかもしれません。
でも、所詮工場で作られた不自然な物質。(と私は思う)

活性酸素のお掃除役は新鮮な野菜や果物、そして還元くん3で作る水素茶。
自然です。
自然なものを摂取し、自前のSODにも頑張ってもらう。

あ~、自然。




健康法ランキング






この記事へのコメント

健康のベース(根本療法)は
 → 脳幹トレーニング(NKクッションに乗ること)
対症療法、病気予防の筆頭は
 → 低電位水素茶製造ボトル・還元くんの利用 と考えます。