ORP値録 9月21日~30日

C58DC457-0458-4826-B969-7C0B91F303E5.jpg
緑茶って安定の数値も出しますが、安定のおいしさです。


9月最後の記録ノート写真です。
77D1E116-DCFD-4E38-B408-63A2F84C66CA.jpg
お友達にいただいたPUKKA(パッカと読むみたい)のハーブティーも還元くんに入れてみました。
喉にいいと言われているリコリスが入っているのはこれからの季節嬉しいです。
ちゃんと還元されたのでなんか安心する(笑)

※酸化還元電位(ORP)とは?
酸化還元電位というのは、その物質が他の物質を酸化しやすい状態にするのか、または還元しやすい状態にするのかを表す指標です。この値がプラスで大きければ酸化力が強く、マイナスが大きければ還元力が強いということになります。
簡単に言えば酸化(錆びる、腐る、老化を意味する)したものを還元する(元に戻す)能力を示す指標ということになります。
(還元くん3・チラシより)

記録ノートから下記に書きだします。
日付、内容(お茶やその他)、ORP値(mV)
9月21日
【新】有機ハーブティー
(いただき物)
PUKKA: カモミール、スイートフェンネル、リコリス、オート麦など
2gティーバック1袋
-587mV
B4BF3E6F-F165-4264-B74F-CE1E7084E8A6.jpg

ケチって1パックしか入れなかったのにすごい還元の値を出しました。
味もおいしいです。

22日
ダージリン紅茶
-502mV

23日
煎茶 -584

24日
ホーリーバジル
(クリシュナトゥルシー)
-540

25日
ダージリン紅茶
-575

26日
ダージリン紅茶
-532

27日
煎茶 -553

28日
有機ハーブティー
(カモミール、リコリスなど、、)
-567

29日
ホーリーバジル
(クリシュナトゥルシー)
-574
A9BC1416-A8E5-4F5A-886D-6E6FB9987CDA.jpg7DB58CE7-AF28-4DB7-A90B-F767BA3C60D6.jpg

30日
ボリビアの糖蜜
(小さじ半分を溶いて)
-555
AC0DA093-352C-4B51-A2B1-B989D537EA56.jpg
久々にボリビアの糖蜜(甘くはないのです!)を還元くんへ。
普通に還元水素ボリビア糖蜜水として飲むのもいいのですが、これをご飯炊く時にコップ1杯分ぐらい入れるとこれまた味わい深くなります。


あっという間にもう10月。
プロ野球はレギュラーシーズンが終わりました。
日ハムの不調とともに8月から続いたどんより気分も、、気持ち切り替えていきます(笑)

球場へは必ず水素茶持参でした。
来年もきっと還元くんの水素茶持ってスタジアムへ行きます。
※お酒も飲みますよ!!



健康法ランキング

この記事へのコメント

健康のベース(根本療法)は
 → 脳幹トレーニング(NKクッションに乗ること)
対症療法、病気予防の筆頭は
 → 低電位水素茶製造ボトル・還元くんの利用 と考えます。