ORP値録 10月1日~10日

F5ECECD9-0DE7-451F-8F86-79C83FB8EA9C.jpg

よく新聞広告に出てくるやつ。
ものは試しで取り寄せてみました(笑)
長崎県産の生姜シロップ!



そして還元くん3にぬるま湯とともにちょっと入れて一晩おいてみました。
さて、どうなりましたか。
(10月5日の記録です)
瓶に入っているってことは殺菌しているってこと?
だったらあまり期待できないかな、、なんて思ってました。

10月の還元くん酸化還元電位記録ノート

01CC6657-143E-48FC-A708-BF0450AADF7C.jpg

九州アスリート食品さんの生姜シロップ。
予想に反してなかなかでした。


※酸化還元電位(ORP)とは?
酸化還元電位というのは、その物質が他の物質を酸化しやすい状態にするのか、または還元しやすい状態にするのかを表す指標です。この値がプラスで大きければ酸化力が強く、マイナスが大きければ還元力が強いということになります。
簡単に言えば酸化(錆びる、腐る、老化を意味する)したものを還元する(元に戻す)能力を示す指標ということになります。
(還元くん3・チラシより)

>記録ノートから下記に書きだします。
日付、内容(お茶やその他)、ORP値(mV)
10月1日
煎茶 -576mV

2日
ダージリン紅茶
-591mV

3日
ダージリン紅茶
-541

4日
有機ハーブティー
(カモミール、リコリスなど)
-582

5日
【新】ジンジャーシロップ
小さじ2杯位と水素茶ごく少量
-509
55F49DD5-4B73-4C02-B2A9-EE3A6AB2CB27.jpg

生姜シロップはすごく甘いのかなぁと思ってたら、さほど甘くもなく。
原液を口に含むとカァ~っと熱くなる感じです。
原材料は、生姜、黒糖、かぼす果汁、さとうきびシロップ。
売れてるだけに、お味もいいです。
でも、高い!!
続けらんない!!(笑)

還元くんに入れてもしっかりと酸化還元電位はー509mVと還元の値です。
だからってわけじゃないですが、商品は信頼できるものなのかなぁという感想。
小さじ2杯くらいで850ccの還元水素ジンジャーシロップ水つくるわけなので、お味はすごく薄いしょうが水です。
さわやかです。

6日
ダージリン紅茶
-578

7日
煎茶 -587

8日
ダージリン紅茶
-559
2AB65A93-56D8-48EF-AF9F-F764BBD362EB.jpg

生姜シロップをこのダージリン水素紅茶でわると超おいしいです!
炭酸をちょっと加えてもおいしい。
水素がいっぱい入って栄養もあって得した気分になります。

9日
有機ハーブティー
-579

10日
シトラスチップス
-519
01163A02-26A0-49A1-9860-0675A74A13DF.jpg119EAC3A-B10C-42BA-9F9F-D98C5493363C.jpgA0A9B709-005C-49EE-A951-FB2D5968BA1E.jpg
久々にシトラスチップスで水素乾燥みかん水です。
味は想像よりは美味しくないです。
甘味の強いドライフルーツを足せば美味しくなるかな。


でも改めて思います。
高い市販の水素水はすぐに飲まないと水素はなくなってしまいます。
なのに、いろんなお茶や食材で抜けない水素水が作れるってかなりコスパがいいです。
電源も要りません。

気づいてほしいなぁ~



健康法ランキング


この記事へのコメント

健康のベース(根本療法)は
 → 脳幹トレーニング(NKクッションに乗ること)
対症療法、病気予防の筆頭は
 → 低電位水素茶製造ボトル・還元くんの利用 と考えます。