ORP値録 11月11日~20日

7F657EB8-A7E6-4AF3-83FA-0CB8D94A1B18.jpg
以前お友達からいただいたPUKKAのハーブティーはすごい還元値を出しているので、違う種類も試したくなりました。
1箱で5種類楽しめるのを見つけたので即買いです(笑)
6B44E2AF-E456-4C0A-BD79-48E102F0B4A6.jpg

11月。
かなり寒さもきびしくなって還元くんの水素茶作りも不安定になりがちですが、相変わらずいい感じの数値をたたき出しています。
5774E207-C5F0-49CD-863C-CA9BCFF0F46C.jpg

寒くなると還元くんをお休みがちになる人も多いのでは・・?
めんどくさがりの私が続いているのは、きっとこの数値を目の当たりにするからでしょうか。


※酸化還元電位(ORP)とは?
酸化還元電位というのは、その物質が他の物質を酸化しやすい状態にするのか、または還元しやすい状態にするのかを表す指標です。この値がプラスで大きければ酸化力が強く、マイナスが大きければ還元力が強いということになります。
簡単に言えば酸化(錆びる、腐る、老化を意味する)したものを還元する(元に戻す)能力を示す指標ということになります。
(還元くん3・チラシより)

>記録ノートから下記に書きだします。
日付、内容(お茶やその他)、ORP値(mV)
11月11日
有機ハーブティー
(リコリス、カモミールなど)
-598mV

12日
煎茶 -606

13日
ダージリン紅茶
-533

14日
有機ハーブティー
-571

15日
煎茶 -594

16日
ダージリン紅茶
-582

17日
【新】
有機ハーブティー
(エルダーベリー&エキナセア)
いろいろ入っている
-572mV!
84CEEB28-2505-4D12-AAB1-F369D098F834.jpg
夏以外はスポっと手軽にかぶせられるレッグウォーマーで還元くんを保温してます。
お茶の方は、ケチっているのに案外ベリーな色も出てます。
221F905E-8288-4F4B-8847-5C54FF2A1F59.jpg
しかも美味しい!

18日
煎茶 -575

19日
ボリビアの糖蜜
(小さじ半分ぐらい)
-560
3E8C366D-1BED-4E3A-9291-F28537E5F3D5.jpg

20日
ダージリン紅茶
-584


還元くんで水素茶として楽しむPUKKAのハーブティーですが、ティーパック1個でも十分お味も楽しめます!!
これ、絶対お店で出しても売れますよ、抜けない水素という付加価値がついているのに、ティーパック1個で850ccですよ。

ただし、熱いお茶じゃない(笑)
夏向きかな、、



健康法ランキング





この記事へのコメント

健康のベース(根本療法)は
 → 脳幹トレーニング(NKクッションに乗ること)
対症療法、病気予防の筆頭は
 → 低電位水素茶製造ボトル・還元くんの利用 と考えます。